3ヶ月後の目標

にわっち塾東京3期がスタートしました。

IMG_vwcqpg

にわっち塾というのは、
名古屋のコンサルタント丹羽綾さん主宰の
SNSマーケティングスクールです。

つなサポ矢野は、
にわっち塾東京のコーディネーターを
やってます!

今日は、にわっち塾で、
“3ヶ月間の目標を考えてみよう!”
というワークがあったので、
ブログに書いてみます。

 


この3ヶ月間の目標は、
「職業名を見つけること」


今、僕は、
矢野会計事務所
つながるサポート株式会社
この2つを運営してます。

何も考えずに自己紹介をするなら、

「矢野会計事務所の矢野です」
とか、
「つながるサポート株式会社の矢野です」
となるんですが、

実は、
この表現にあまりしっくり来てないんです。

今、一番しっくり来ているのはこんな感じ。

自分に関わってくれる人の「人生もっと楽しみたい」をサポートしている矢野裕紀。

「人生もっと楽しむ」を数字や仕組みのちからでサポートするのが矢野会計。

「人生もっと楽しむ」を人とのつながりや裏方サポートで貢献するのがつなサポ。

ここまでは表現することができてきました。

ここからの3ヶ月では、
「人生もっと楽しみたい」を
もっと具体的に表現できるように
なりたいです。

現状のことをどんな風に思っている人に、
どんなことを提供することによって、
人生楽しいと思ってもらうのか。
なぜ自分はそう思うのか。

今、矢野が矢野会計とつなサポで、
仕事としてやっていることを、
ちゃんと言葉で表現できるように
なりたいんです。

そうすると、自分のやっていることに
“職業名”が付けられるかなって思ってます。

だから、この3ヶ月間の目標は、
「職業名を見つけること」なんです。

 


発信し続けることで
自分と向き合うことができている


にわっち塾は、
友人が東京1期のコーディネーターを
やっているときに、
その友人の勧めで参加しました。

以来、
自分の仕事への向き合い方が劇的に変わり、
仕事の内容が変わったり、
広がったりすることで、

楽しいと思うことを仕事にできて、
お客さまにも喜んでもらえることが
増えてきました!

「1期」と書いたけど、
その時は「1期」という表現はなく、
続編がある前提ではなかったと思います。

それが、「1期」終了後、
半年後に東京で仕事の綾さんと再会でき、
話が盛り上がって、
自分がコーディネーターとして
「2期」を開催できることとなりました。

自分が綾さんのおかげで
良い方向に変われたので、
他の人にも綾さんとの出会いをきっかけに、
もっとお仕事人生を楽しんでもらいたい!
と思ったからです。

★綾さんと出会えたのが2016年10月
★再会できたのが2017年8月
★2期スタートが2017年12月
★そして本日2018年9月12日3期スタート!

綾さんに出会った2016年10月
その頃自分は、監査法人を辞めて、
奥さんのお父さんの税理士事務所で
税理士としての修行をしながら、

同時に自分独自の仕事をすることに
OKをもらえてて、
そんな半独立状態1年半くらいの時期。

「個人起業家をサポートするフットワークの軽い税理士」

とまわりに伝えていたので、
もちろんまわりもそういう認識。

あの頃は、
「個人起業家さんをサポートしたい」
という想いで、

税理士なら身近な存在だからピッタリ!
と思って、
税理士という仕事を選びました。

ただ、税理士としては新米、
まわりのベテランの方々に比べたら、
知識も経験もまだまだ足りないのは明らか。

かと言って、
何年もかけてじっくり修行する
時間的余裕はない。

自分の価値ってどこにあるんだろう、
この先、自信も持って仕事をしていくには、
どうしたらいいんだろう。

そう悩み始めてきたことに、
運良く綾さんに出会うことができました。

塾のワークでは、
「自分の理想のお客さま」をイメージする
ことからスタート。

どんなお客さまに集まって欲しいか、
どんなお客さまだったら、
自分が最大限にお役に立てるか。

今までじっくり考えたことがなかったことに
向き合う時間がとても新鮮でした。

この時は、
「数字や管理が苦手な女性起業家さん」
が理想のお客さまということで、
塾の過程を終えました。

そして、ここから、
にわっち塾でチャレンジしてきた、
facebookでのお仕事発信も
本格的に取り組むようになりました。

綾さんと出会ってから約2年。

当初は思っても見なかった形で
お仕事が広がってきています。

自分がやりたいことを
仕事として表現できています。

それは、自分の仕事と向き合って、
SNSでの発信を続けて、
見てくれてる人から反応をもらえて、
また向き合って、
と繰り返してきたからだと思います。

ただ、自分がどんな人か、
誰の役に立つ仕事をしているのか、
伝えきれていないのも事実。

だから、この3ヶ月間で、
「職業名」として
それが表現できるようになりたい、
というのが目標です。

公認会計士・税理士は資格の名前だから。

自分に関わってくれる人の「人生もっと楽しみたい」をサポートしている矢野裕紀。

「人生もっと楽しむ」を数字や仕組みのちからでサポートするのが矢野会計。

「人生もっと楽しむ」を人とのつながりや裏方サポートで貢献するのがつなサポ。

今はこんな自己紹介ですが、
この3ヶ月間で
自分をもっともっと掘り下げて、

3ヶ月後にはもっと伝わる自己紹介が
できるようになっていたいです!

41539087_10216899608220959_6189153375112658944_n

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。