名古屋に行きました2

先週の金曜日におばあちゃんに会いに行って、その帰りに、

ってブログを書きました。考えた末、今日も日帰りでおばあちゃんのお見舞いに来てみました。

今は、自力でまぶたがあけられなかったり、声が出なかったりな状態です。

体で唯一動かせるのが左手。強く握り返してくれます。

目もきっと見えてて、僕の手でまぶたを持ち上げると、目をキョロキョロ、僕の動きにあわせて動かしてくれるし、(たぶん)喜んで涙も出してくれ、そのあともギュッと左手で強く握ってくれます。

2日前とさほど状況は変わりませんが、前回は自分もどうしていいか分からず、

帰り際に先生が立ち寄って教えてくれるまでは、まぶたを持ち上げたりなんかはできなかったので、

今日は最初から僕の姿を見せられることができて、何度も見せられることができて良かったです。

そういえば、到着したとき、おばあちゃんは、こうやって手すりを握ってました。

あとから想像できたのですが、まぶたがあげられないから、ひょっとして誰かの手かもと思いながらずっと握ってたのかな?と。

そう考えると、まぶたをあげてあげて、姿を見せて、手を繋いでいること、それが今のおばあちゃんにとって唯一の楽しみなのかぁ、と想像しました。

だから今日は2時間くらいはそうしてました。

今、帰りの新幹線でこれを書いてます。

正直、帰って来てよかったのか、わかりません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。